あずまデイサービスの機能訓練

機能訓練士がご利用者様に必要な機能訓練メニューを考え、実施して行きます!!


【個別機能訓練】

H24年4月より個別機能訓練を開始しております。

ご利用者様お1人お1人の機能訓練計画書に沿って行います。


ストレッチ・マッサージ

■脳梗塞片麻痺の方に対して可動域向上の為のストレッチ
■歩行安定を図るため、下肢筋力のマッサージ
■膝痛、筋性疾痛に対するテーピング

など、ご利用者様に合わせて行っています。

 

 


ウォーカー

スタッフ見守りの中、正しい姿勢を目指し体力UPを目指します。

平行棒

股関節、膝関節の機能的な歩行を指導します。

 

エアロバイク

歩行安定に欠かせない太ももの筋力UPを目指します。

 


プーリー

肩関節可動域の向上を目指します。

 

足湯

足は第二の脳と呼ばれています。温めることにより全身の血流 を促進します。

ATバイク

股関節、膝関節の可動域向上を目指します。

    



【体力測定】

ご利用者様の介護度に合わせ、体力測定を定期的に行っています。

毎回記録を取り、機能訓練の成果を確認したり体調の変化を逃さない様にしています。


体重測定

握力(左・右)

片足開眼 立ち(右・左)

7m歩行



【オリジナルDVD体操】

あずまではH23年4月より機能訓練スペースでDVD体操に取り組んで頂いています。

リハビリに参加されたご利用者様に 「リハビリ日本一周スタンプカード」をお渡しし

スタンプを押します。ゴールされたご利用者様には賞状をお渡し、次のステップ(アジア1周カード、ヨーロッパ1周カード・・・)に進んでもらいます。

目標を持ってリハビリに取り組んで頂くのを願ってはじめた日本一周カードはとても好評で

今までリハビリに 参加されなかったご利用者様も生き生きと参加されています。


あずまデイサービスでは約45分間、下記のオリジナルDVD体操に取り組んで頂いております。

準備体操

最初に全身のストレッチを行います。関節をしっかり動かして、柔軟性を高めて頂きます。

ボール体操

軽い筋力トレー ニングです。 上、下肢特に太 ももの筋力を 中心にトレーニ ングして頂き 歩行の安全を図ります。

ゴム体操

ゴムの負荷を利用した全身筋力トレーニ ングです。 下肢筋力は もちろん上下肢の可動域 向上を目指します。