私たちはあずま介護グループです!

私達はご利用者様の在宅生活の維持向上を目指し、生活のQOL(生活の質)の向上及び、生きがいの創造のための介護サービスを目指しています。

利用者の皆様が、より健康でより快活に過ごせますようお手伝いさせていただきます!

 

より詳しい理念、運営方針はこちらへ→



お知らせ


消毒液の配布について

コロナ対策の一環としてご家庭にお渡しすべく準備を進めて参りました消毒液(次亜塩素酸水)を、納入業者の協力支援を得て、5月1日より順次介護サービスを利用されている方に対して、持参された容器による無償提供を始めさせていただきました。是非ご利用ください。

 

感染予防の徹底について

1.消毒、換気を徹底をおこなっています。

  • 利用者さまの来所時に手指消毒を行うことはもちろん、昼食前、おやつ前、帰宅前と利用者の手指消毒を必ず行い、レクリエーション等で物品を触る場合はその都度消毒しています。
  • 利用者さまの帰宅後、触れる場所を中心にすべての消毒を行っています。
  • 利用者さまには次亜塩素酸水をお配りして、消毒を自らも行っていただいています。
  • 部屋の換気を定期的におこなっています。
  • 時間毎に特に触れる場所の消毒を行っています。

2.社会的距離、感染予防に努めています。

  • テーブル上にスクリーンを設置し飛沫予防を行っています。
  • 利用者様、職員ともにマスク着用義務を行っています。
  • 入浴介助の際はフェイスシールドを装着しています。
  • 利用前に本人だけでなく、家族等にも健康状態の確認を徹底しています。

 


リハビリ体操の公開について

昨今の新型コロナウイルスによって在宅を余儀なくされている方の介護予防として、あずまデイサービスセンターにて行っているリハビリ体操の動画を掲載いたしました。御自宅でも簡単に出来る体操です。介護予防に是非お役立てください。




9月の予定!

9月のあずまデイサービスセンターの月間予定となります。コロナ対策のため、外部のレクリエーションは現在見合わせて頂いています。再開時期に関しては、現在検討中ですので決まり次第お伝えいたします。

2020年9月

9月となり、暑い日々も一段落かと思いきや、まだまだ暑い日々がつづいています。コロナ対策と同時に熱中症にも気をつけなければなりません。9月に入ったからと油断せず、皆様の体調の変化に気を配り、熱中症を未然に防げるようにしていきたいと思います。またコロナに対しても引き続き最大限の注意を払い、予防を行ってまいります。

 9月の壁面が完成しました。「ぶどうの樹の下で」という表題の通り、多種多様なブドウが実り、リスなどの動物たちがそれを目当てに集まっている様子を表現しました。利用者さまが色画用紙で切ったり、巻きつけたりすることで様々なぶどうの実ができています。

 


2018年1月より

あずま介護グループのホームページがリニューアルされました!

あずま介護グループ内での様々な情報を発信していきたいと思います!