ご利用可能空き状況



…空きあり

…空きわずか

×…定員が上限に達したので

  現在は募集しておりません

 

毎月変動がありますのでその都度ご確認ください。


あずまデイサービス

※2022年9月1日更新

入浴あり




入浴なし


※日・年末年始(12/30~1/3を除く)


あずまリハビリセンター

※2022年9月1日更新



※土・日・年末年始(12/30~1/3を除く)


事業所選択チャート

あずまグループのあずまデイ、あずまリハビリセンターそれぞれ特徴があります。利用者様、ご家族様の希望に沿ったサービスが提供できますように事業所の選択チャートを作成いたしました。ぜひご参考いただき事業所選択の一助となれば幸いです。

フレイルについて

「加齢とともに心身の活力(運動機能や認知機能等)が低下し、複数の慢性疾患の併存などの影響もあり、生活機能が障害され、心身の脆弱化が出現した状態であるが、一方で適切な介入、支援により、生活機能の維持向上が可能な状態像」とフレイルを定義しています。

簡潔にいうと、「要介護と健康の中間地点にいる状態であり、生活習慣などを見直すことで健康な状態に戻れる可能性もある段階」ということです。この状態が続くと不可逆的に要介護状態となり寝たきりになってしまうなど日常生活を送ることさえも難しくなってしまいます。そのため、フレイルという状態に陥らないよう自身の活力を向上させていく必要あります。ぜひデイサービス等を活用して規則正しい健康的な毎日を送りフレイルを予防しましょう。

MCIについて

健常者と認知症の中間にあたる、MCI(Mild Cognitive Impairment:軽度認知障害)という段階(グレーゾーン)があります。MCIとは、認知機能に問題が生じてはいますが、日常生活には支障がない状態のことです。MCIは適切な治療・予防をすることで回復したり、発症が遅延したりすることがあります。一部の場合を除き認知症は完治できませんが、早期にMCIに気づき、対策を行うことで症状の進行を阻止することはとても大切です。

詳しくはお問い合わせより、お電話かメールにてご連絡ください。